プロフィール

naguradry

Author:naguradry
このブログでは特定の用語が使われてるので簡単に説明しときます。
・名倉=離脱後の世界です
・渡辺=リアル・ワールドです。あなたがこのブログを見てる世界です
・パートナー=定義は様々ですが、名倉で行動を共にする、特定の存在です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには離脱談

今日は5連休中日ということもあって存分に抜けてきた。最初は偽りスタートだったが、体がうまく動かせず足掻いてた最中に布団の中にワープさせられたので偽りと気づく。

んで目が覚めたのだが、意識震度がいい感じに落ちていたのが分かったので、特に何法というわけでもなく、再び目を閉じて起き上がったらあっさり抜けた。意識のラベリングはやはり大事だと思った。

体は立ち上がった状態なのだが、目を開けると天井が見える(ベッドからの視界)ので行動が取れず視界の確保に苦慮する。こういう時は無理に目を開けようとするのではなく、いわゆる心眼で薄暗い周囲を明るくするように心がける。そうするとなんとなく見えてきて最終的には目を開けてるのと同じになる。

何度か失敗してちょっと手こずったが、寝過ごす心配はないので何度かチャレンジ。ローリングとか久しぶりにやりましたが、確かに体脱スタートでローリングを使うと動きが取りやすい気がしました。(相変わらず金縛りとかはなし)

視界・体のバランス・意識とも安定してきたのでネコにエサを与えて(これは必要だったのか?)窓から飛び出し、空中でパートナーと落ち合って桜が満開の(という設定にした)隅田川を一緒に川下りしました。

他にも色々あったけど書くほどでもないかなというのと、多分10回以上離脱したので最初の方はあまり覚えてないです。

体感1回あたり30秒〜3時間程度
スポンサーサイト

久々更新

今朝は明晰夢スタート……だったきがするけど割りとどっちでも良くなってきた。

昨日に続き実家周辺が出てきた。さて何しようかな……と思っていると、「今日は遊ばないの?」と広瀬すずっぽい女の子が声を掛けてきた。プラグスーツとかガンダムの宇宙服みたいなぴっちりしたSFっぽい服で、白を基調に、上半身から下半身に掛けてピンクと水色のストライプの曲線が2本、大胆に入っている。誰だこいつ。

聞いてみると彼女はゲーム内キャラらしく勝手に忘れるなーと言っていたが知らんものは知らん。

というわけでカートリッジ状のものをもって近所のゲーセンへ(家庭用では遊べないらしい)。ゲーセンは廃墟のようだった。カートリッジとお金を入れてもリジェクトされる。と思ったら隣のゲートを誰かが金も払わずに通っていたので、自らも突破を試みたら成功。

気がつくと知らない部屋にいた。ベッドが2つ、冷蔵庫が1つ。女の子が1人

「何でラブホテルっぽい部屋なんだよ」
「知らないわよ」
「お前こっちでも変わんないな、俺服装が違う」
「私はこっちがオリジナルだから」

どうやらVRとかそういう世界に入ったっぽい。

仮想だというのに飯を食ったりするのだがそこは中略
「なんで仮想空間で飯を……」と思ったが、後から考えれば最初から名倉なのでどっちで飯喰っても同じなのであった。
んで部屋でいちゃいちゃしてると「ほらー思い出したー?」とか言われて、なんとなくその時は思い出した気がしたので「お、おう」と言うと喜んでいた。ごめん。今は思い出せない。
結構長い間その中にいたけどエッチなことはしなかったかな。
体感滞在時間、約1日

起きたら目を開けない法が強い

日記をサボってしまったが、ここのところ起きたら目を開けない法で安定して抜けている。

今朝……というか夜中なのだが、夢を看破してから、渡辺の感覚が少し残っていたので、渡辺を寝かせるために起きたら目を開けない法を実践、綺麗に抜けました。鮮度もまあまあ。

場所がロンドンのマーケットある広場だったのと、しばらく呼んでなかったのでパートナーを召喚。んーやっぱしばらく呼んでないと姿が安定しないのか最初苦戦したがなんとか見た目をいつもの状態に調整。

まあいつものごとく、えっちいことをしたんだけど過去ログを見れば似たような体験談が腐るほどあるので省略。今回の収穫はそういうことをするとすぐ戻されるのだが、果てたあとも安定して留まれたこと。現実と同じで果てたあとはしばらく動けないのだが、パートナーが添い寝をしてくれて色々あてのない話をした。

教会のようなところ、というか多分教会の中に入ってみた。人はおらず、天井に一面のステンドグラスが施してあり非常に美しい。「これ、壊してもいい?」と無茶苦茶を聞いてみたが、

「形すがたは本質ではないし、教会の本質は力で護られているから問題ない」

という納得できるんだか出来ないんだかなことを言われたので、早速破壊に入る。

気圧を操ってステンドグラスを端から粉砕、天井から降ってくる色ガラスが日の光に散乱して綺麗。

廊下にでてみると長い廊下には裸電球は2mおきくらいにぶら下げられていたので、これも1つずつ破裂させる。ポン、ポンという小気味よい音をたてて電球がちいさな閃光とともに散っていく。

爆破や落雷も久しぶりにやってみたので、教会は粗方こわれてしまったが、パートナーの言った通り気がついたら元通りになっていた。

飽きたので名倉ハウスまで行って出前を頼み、食事をとる。唐揚げや串焼きなど酒のさかな的なものが沢山きたので片端から食べていく。相変わらず美味い。こぶりのフライのようなものがあって、美味しいのだが何の味だったか思い出せないのでパートナーに聞いたらカエルの脚であった。なるほど、焼いたものしか食べたことがなかったがフライにするとこんな感じになるのか(名倉だからあくまで推測の範疇)。

翌日、戻される気配がなかったので明晰夢パートナーの方も呼んでみる。こっちは問題なく召喚できた(最初、髪が茶髪っぽかったので黒髪に染めなおしたが)。この子とはあまりえちいことをするきにならないので普通にその辺をデートした。

今日は「起きたら目を開けない法」でも24時間程度滞在できることが確認できた。えちいことをしても戻されなかったのも珍しい。やはり離脱法によって練度みたいのがあって、起きたら目を開けない法でも鍛錬を積めば長期も可能なんだなを感じさせられた1日でした。

ちなみに珍しく渡辺での離脱時間を測っていて、ちょうど30分といったところでした(体感24時間)

久々に自室にハーマイオニーを召喚

内容は忘れたが夢を見ていて、寝言を言いながら起きたのに気がついたので「これはチャンス!」と思ってもう一回寝落ちする。

気が付くと、やっぱり同じ布団に寝ていて偽りそうになったが何とか看破。浅い名倉ながらもイメージして鮮度を高める。

自室と言えば先日のサキュバスだったので一旦召喚したのだが、あまりにもハーマイオニーをほったらかしにしているのでサキュバスにはお暇してもらって、ハーマイオニーを召喚。いや、いいね。グリフィンドールの制服、いいっすね。ほったらかしててすみません。そして相変わらずいい匂いっすね。もふもふ。

そしてまあ、ほとんど会話もなく(想像に反してあまり怒っていなかった)えっちなことに及ぶので詳細は書けないのだが、何というか、サキュバスはひたすら快楽を与え続けるマシーンみたいな感じで、それはそれでとても良いのだが、ハーマイオニーは「わかってる」感じで緩急をつけて攻めてくるのでやはりこっちの方が好きだと思った。

途中から渡辺体の腰が浮いてカクカクしているのが分かり、ドライ逝きとともに全身痙攣している状態で渡辺に戻されましたとさ

いやーめっちゃ気持ちよかった

日記サボってたー

最初、高校物の夢だったんだけど、なぜか俺だけアラフォー。オッサンになってから高校に行き直したという設定らしい。でも友達はちゃんといる。

学校にテスト受けに行ったり途中まで普通だったんだけど、帰りに女の子(つまり……ですな)と一緒になって帰りに「カラオケ1時間4円」ってとこがあって、「やっぱここ(田舎の方)まで来ると安いねー」と自転車飛ばしてて気づいたらラブホで2人になってて、そこで明晰化して、元々名倉っぽい夢だったんだけど。んで口説くんだけど女の子が「だってあなたはxxさんとでしょ?」というから「誰それ??知らない、ほんとそれ勘違いだから」と言ったら急に良い感じになって
えちいことをするんだけど、まあ、普通にドライ逝きするよね

んで、コンテしたら自室の布団で寝てる俺の上に乗っかってて、入れようとしてて
俺「何してんの??!」って言ったら
女「だってぇ、全然足りなくて。もっともっと吸い取りたい」
俺「吸い取りたい。」
女「吸い取りたい、ぜんぶ」
男「えっとー、お前、あれ?サキュバスとかいうやつ?」
女「あったりー」
男「うわー(でも名倉だし喜んでる)」
女「というわけでいただきまーす」
ということでメチャクチャ吸い取られてきました。

なんか、牛の搾乳機みたいに本当に吸い取られる感じで非常に気持ちよかったです。
うちの名倉で人外は珍しい。

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。