プロフィール

naguradry

Author:naguradry
このブログでは特定の用語が使われてるので簡単に説明しときます。
・名倉=離脱後の世界です
・渡辺=リアル・ワールドです。あなたがこのブログを見てる世界です
・パートナー=定義は様々ですが、名倉で行動を共にする、特定の存在です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起きたら目を開けない法発見

さっきからコンテを20回くらいしてるのでコツをかいとく
夢からさめた意識状態をたもつ。そのまま目を閉じて寝落ちだけしないようにする
周りが見えてくるので我慢する。
ハッキリ見えるようになったら起き上がる。以上
周りが知らないところでもOK
目を閉じてるのに周りが見えてる時は、失敗したと思っても偽ってる可能性が高いので飛んだりしてみる
100mくらいの滑り台から一気に降りた(ジェットコースター並)のと、高校の時一番かわいかった後輩とxx出来たのが収穫
パソコンから勝手に音楽が流れて消す、気づいたら夕方、朝日がまぶしすぎて中断、ネコにエサをあげる時間、など様々なバリエーションの偽りを経験して半分以上見抜けなかった。未熟なり

離脱20回、偽り10回くらい、規定外の経験をしました。
スポンサーサイト

最近の状況

なんか全然離脱やってなかったり、たまに試してみたら毎晩面白いことが起こるようになったりと波が激しいです。離脱談を記録してないのでなんとなく書いておくと、明晰夢でハーマイオニーを呼ぶことに成功したり、明晰夢パートナーとハーマイオニーがかち合って微妙に気まずい感じになったり、ちょっと暇だった時期にWizardry OnlineていうMMORPGやっててその影響で名倉での魔法合戦がはかどったりとか。

まあ俺、Wizardy Onlineでは戦士なんで魔法出ないんですけどね。スキルっていう魔法っぽいことはできるけど。

昨日も寝ようとしてて気がついたら地下鉄のホームっぽいところにいて、あ、これ名倉じゃん、ということとかありまして、始まりから既に明晰化してるからもはや明晰夢じゃない感じ。

なんだかまとまりなくなっちゃったけど相変わらずパートナーといちゃついたり空飛んだりしてます。では。

寝落ち法

2012/10/15(月) 22:40:15.00
置いときます。寝落ち法草稿メモ

寝落ち法はうつらうつら法に似ていますが、

・金縛りは狙わない
・寝るのを我慢するのではなく実際に寝てしまう

点で違います。複数のリダンツァーが寝てしまってからの離脱を実践していること、
自分が離脱挑戦からの寝落ちで明晰夢を見やすいこと、どっかのスレの24氏が
寝落ち際にイメージすると明晰夢に入りやすいとの助言を実践したところ効果が
あったため離脱法としてまとめることにしました。

寝落ち法は大きなカテゴリであって、実際には色々あると考えています。
その中の1つを紹介します。上記24氏の方法です。

まず、寝落ち際、夢うつつ状態を感じます。「これはこのままだと夢に入る」と
思った時がタイミングです。入眠時は難しいと思うので、出眠時すぐ意識を戻さず
に夢うつつ状態を保つとやりやすいです。

「夢側に落ちる」と思った瞬間に、馴染みのある光景(鮮明思い出しやすいもの、
落ち着くものがよいです)や人物(嫁とか)を強く思い浮かべ、そのまま寝ます。

うまく行くとその風景や人物と一緒に夢がスタートするので、夢だと気づきやすい
です。夢と気づけばそのまま明晰夢からの離脱で離脱できます。

気絶について

2012/01/22(日) 19:36:56.29
気絶について

気絶っていうのは渡辺ではなかなか体験できないことだと思うし、
体験できた所で何らかの非常自体だったりして落ち着いて気絶状態を
保とうとか、そういうことはしづらいと思う。

名倉だと、この「気絶」状態を味わうことができる。自分か、パートナーに
気絶の呪文を掛ける。これだけだ。

「気絶」に掛かると、五感が全て失われる。どこか遠くに飛ばされた気がするが
確認する方法がない。思考も止まる。思考が止まるので、辛いとか、忙しいとか
そういった人を苛む物事からすべて解放される。

このゆっくりとした感覚に身をゆだねるだけだ。冥想にちかいかもしれん。
そしてこれがとても心地よい。どんな辛さも自分の精神を攻撃してこない。
自分だけの世界。

実質10分くらいのフライトだった気がするが、体感としては6時間くらい
気絶していた。

自分流、卵光体法

まず布団に入って寝ます。全身の力を完全に抜きます。その時に無理な姿勢
であれば修正して体勢を調整します。ちなみに枕を一個抱いてます。

まとめにある方法(直接体脱フリー法)で意識をある程度落とします。
同時に卵光体をイメージ、光体に集中します。

すると光体がすごい光を放って、光体から足が出てきます。足が光源です。
で、漫画みたいに胴体、手、頭の順で身体が抜けます。全身すごく光ってます。

意識がまだ布団にある場合は意識をフッと飛ばします。幽体の方の目で名倉
を眺めるようにします。幽体で軽いストレッチみたいのをします。
これで離脱完了。

自分はパートナーを呼ぶと安定するのですぐパートナーを呼びます。更に
初期名倉(自分の部屋)は渡辺に戻されやすいのですぐワープします。

こんな感じ。

初期の姿勢は結構重要だと思います。横寝でも仰向けでも普通に寝て、
完全に力を抜くと、たいてい変な所に体重が掛かってます。
体重が均等にかかるように姿勢を何度か直す習慣は欠かしたことがないです。

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。