プロフィール

naguradry

Author:naguradry
このブログでは特定の用語が使われてるので簡単に説明しときます。
・名倉=離脱後の世界です
・渡辺=リアル・ワールドです。あなたがこのブログを見てる世界です
・パートナー=定義は様々ですが、名倉で行動を共にする、特定の存在です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気絶について

2012/01/22(日) 19:36:56.29
気絶について

気絶っていうのは渡辺ではなかなか体験できないことだと思うし、
体験できた所で何らかの非常自体だったりして落ち着いて気絶状態を
保とうとか、そういうことはしづらいと思う。

名倉だと、この「気絶」状態を味わうことができる。自分か、パートナーに
気絶の呪文を掛ける。これだけだ。

「気絶」に掛かると、五感が全て失われる。どこか遠くに飛ばされた気がするが
確認する方法がない。思考も止まる。思考が止まるので、辛いとか、忙しいとか
そういった人を苛む物事からすべて解放される。

このゆっくりとした感覚に身をゆだねるだけだ。冥想にちかいかもしれん。
そしてこれがとても心地よい。どんな辛さも自分の精神を攻撃してこない。
自分だけの世界。

実質10分くらいのフライトだった気がするが、体感としては6時間くらい
気絶していた。
スポンサーサイト

パートナーと年越し

2011/12/31(土) 15:57:29

離脱の質は悪かったが年越ししてきた。

パートナーに「ここの正月ってどうなん?」って聞いたら「家で普通に
過ごすけど……花火を観に行く人もいるわよ。行ってみる?」
ってことで現地まで。遠い。次第に城下町が見えてきた。

パートナーは出発前に瓶ビールを1ダース召喚してたが、どう考えても
到着してから一本ずつ召喚すべきだったと思う。重すぎるしパートナーお前
未成年だろ。

現地は思ったより人がいて、既に出来上がっててお祝い気分の人も居る模様。l

0時になると城の向こう側に花火が打ち上がって大歓声。歌とか歌ってる。
さっきも書いたが鮮度がイマイチだったんだけどまあまあ楽しかった。

家に戻ると、日本の正月はどうするのか聞かれたので、日本のは基本朝に
なってからお祝いするけど、大晦日の晩にソバを食べるよって言ったら
食いたいっつーんで一緒に食った。

この辺から夢化してきて、ソバはギリギリ食ったけどそのあと寝落ちした。

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。