プロフィール

naguradry

Author:naguradry
このブログでは特定の用語が使われてるので簡単に説明しときます。
・名倉=離脱後の世界です
・渡辺=リアル・ワールドです。あなたがこのブログを見てる世界です
・パートナー=定義は様々ですが、名倉で行動を共にする、特定の存在です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記サボってたー

最初、高校物の夢だったんだけど、なぜか俺だけアラフォー。オッサンになってから高校に行き直したという設定らしい。でも友達はちゃんといる。

学校にテスト受けに行ったり途中まで普通だったんだけど、帰りに女の子(つまり……ですな)と一緒になって帰りに「カラオケ1時間4円」ってとこがあって、「やっぱここ(田舎の方)まで来ると安いねー」と自転車飛ばしてて気づいたらラブホで2人になってて、そこで明晰化して、元々名倉っぽい夢だったんだけど。んで口説くんだけど女の子が「だってあなたはxxさんとでしょ?」というから「誰それ??知らない、ほんとそれ勘違いだから」と言ったら急に良い感じになって
えちいことをするんだけど、まあ、普通にドライ逝きするよね

んで、コンテしたら自室の布団で寝てる俺の上に乗っかってて、入れようとしてて
俺「何してんの??!」って言ったら
女「だってぇ、全然足りなくて。もっともっと吸い取りたい」
俺「吸い取りたい。」
女「吸い取りたい、ぜんぶ」
男「えっとー、お前、あれ?サキュバスとかいうやつ?」
女「あったりー」
男「うわー(でも名倉だし喜んでる)」
女「というわけでいただきまーす」
ということでメチャクチャ吸い取られてきました。

なんか、牛の搾乳機みたいに本当に吸い取られる感じで非常に気持ちよかったです。
うちの名倉で人外は珍しい。

小離脱(チャットのログから抜粋)

飛ぶの中心
ちょっと浮いた状態からバック宙したり、電線くらいの高さをキープして恐怖を克服したり、飛行のトレーニングを中心にしてきた。
なぜか鳩山元首相が「すごいねー」って言ってた

最近ほぼ毎日いけてる

引き続きとても調子がよい。

離脱経由で初めてナウシカワールド行ってきた
バスの運転手に行き先を告げるという良くわからない方式の名倉だった
しかも移動方法はバスじゃなくて普通にワープっていう。バス関係ない
ナウシカワールドは陰鬱で暗い空気が立ち込めていて違和感を覚えたが
腐海の辺境の地で徐々に腐海に侵食されつつあり、国王も危篤、そもそも明るいワールドじゃなかった
ナウシカさんのあの気丈さが国を支えているんだなって思いながらメーヴェで飛んでた。悪くなかった

1/31の離脱メモ

抜けた。鳥になって空を飛んできた
雪がめっちゃ降ってて、雪煙むりの中をまっすぐ飛ぶのが気持ちよかった
そのあと離脱フリーになってコンテしまくった

最近やたらと調子がいい。

まどろみから抜けてその辺をふよふよ浮いたりしてたんだけど鮮度がイマイチで一旦戻された。起きちゃったかーと思ったのだけど、妄想を続けてたら手元にギターがあった。錯覚かと思ったがちゃんと弦が6本あって弾くとヘッタクソな音が出るんだけど、ギターなんか布団に入らないので看破。

そのまま動こうとするも布団が邪魔なので、思い切って起床。暗くて辺りが見えない。「明るくなれー」と目を凝らしたら段々鮮明になってきて成功。ちなみになぜか実家だったのだがそこには気づかず。

外に出るとまた真っ暗(明け方だから)なんだけど、「朝になれー」とやると朝になった。浮こうとするけど上手く浮けないのでいつものように地面にダイビング。すれすれで浮いた。と思ったら突然浮遊感すごくなって自由に飛べるようになった。ついでに背中に翼生やして近所を飛び回る。

飽きたのでドラえもんワールドに行く。試してみたかったスモールライトで小さくなるのをやったんだけど、ホコリとかで色々汚かったので興ざめ。ビッグライトで巨人化して近所を歩きまわる方が面白かった。名倉だし家とか踏み潰して歩いてた。

高圧線のフェンスに引っかかった所で布団で足になにか当たる感覚がして一旦戻された、と思ったが布団の中に金属のフェンスなんてないので再び看破

さっきギターで弾いた曲が良かったので、ライブ会場に飛んでトム・ヨークと桑田佳祐とでコンサートやった

ちなみにその曲は脳裏に残ってるけど、戻ってきてみるとかなりの駄作なので譜面には起こさない。ただ名倉で作曲したってのは面白い。

その後いとしのエリーを歌って桑田が下のパートを歌ってくれて、これが綺麗にハモれて気持ちよかった。ハモリパートとか知らないので錯覚も入ってたかもしれんけど、離脱中的にはいい感じにハモれてた。ちなみに伴奏は桑田の奥さんじゃなくてなぜかレイ・チャールズだった。

布団からシームレスに離脱するのは高校生以来、離脱挑戦してから初なので面白かった。
5日か6日連続くらいで離脱してる。何か掴んだかもしれない。

方法としては、今日は一旦起きてからの寝落ちだったんだけど、寝落ちのタイミングで起きてもないし、まだ眠ってもない深度で「俺は別の場所に立ってるんだ!」と強く念じるとそこにいる。そんだけ。離脱法もへったくれもない。

ここにまだ未投下のものが幾つかあるので整理できたら貼ろうと思う。

前のページ «  ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。